アトピーをサプリメント・食事の栄養効果で改善するための対策ブログ

アトピー経験者によるアトピー性皮膚炎をサプリメント・食事の栄養効果で改善・治すための方法を情報発信している対策ブログです。

ノニジュースのアトピー性皮膚炎を改善する効果とオススメ

当ブログでは「アトピー性皮膚炎をサプリメントや食事の栄養効果で改善するための方法と対策」について書いていますが、この記事では「ノニジュースのアトピー性皮膚炎を改善する効果とオススメ」について述べていこうと思います。

 

ノニジュースを飲むとアトピー性皮膚炎が改善したという話がよく聞かれますが、その効果は果たして本当なのでしょうか?

ノニジュースを飲むだけでアトピーが治る!」という宣伝文句については、信憑性はそれほど無いと考えられます。

しかし、ノニには、ビタミン類、ミネラル類、酵素アミノ酸、β‐カロテンなど、皮膚をつくるための栄養素がたくさん含まれているため、ノニに含まれている栄養の効果によって、アトピー性皮膚炎が改善に向かうことは十分考えられます。

ノニに含まれているビタミンやミネラルは、酵素の働きをサポートし、細胞の新陳代謝を活性化させるために必要不可欠な栄養素です。

特にノニに含まれているビタミンB群のうちのビタミンB6や、マグネシウムや鉄などのミネラルアトピーの改善に役立ってくれます。

それに加え、ノニに多く含まれているβ‐カロテンは体内でビタミンAに換わるため、アトピーで状態が悪化した皮膚の再生に役立ってくれます。

また、ノニに含まれる有効成分のプロキセロニンは、体内でキセロニンとなり、体が本来備えている自然治癒力を高めて細胞の再生を促したり、機能を正常に保ったりするとされています。

そのため、このプロキセロニンの効能は、アトピー性皮膚炎の改善に効果的だと考えられています。

ノニはアトピー・アレルギーの改善に効果的

さらにスコポチレン、プロキセロニン、モリンジンといった有効成分には抗アレルギー作用や抗炎症作用があるといわれています。

特にスポコチレンは抗ヒスタミン剤として用いられることもあるため、ノニを摂取することは、アトピー性皮膚炎のかゆみを緩和するのに役立つと考えられます。

そのほかノニの注目成分であるイリドイドにも抗アレルギー作用、抗炎症作用、免疫調節作用などがあるとされています。

ちなみにアトピー性皮膚炎をはじめとしたアレルギー症状が発症してしまう原因のひとつは、免疫細胞(ヘルパーT細胞)のうちの「Th1」ではなく「Th2」と呼ばれるものが多くなることだといわれています。

この「Th2」は炎症を起こさせるIgE抗体を抗体を作り出してしまうのです。

そのため、アレルギー症状の発症を防ぐには、「Th1」と「Th2」のバランスを保つことが必要になってくるのですが(このあたりのことについては「アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状が起こる原因」の記事をごらんください)、ノニにはその「Th1」と「Th2」のバランスを整える力があるとされています(参考 橋爪勝『超免疫力 医者がすすめるノニジュースで万病を治す』)。

ノニとは?

ところでノニとは、熱帯、亜熱帯の地域に広く自生するアカネ科の常緑小高木で、非常に生命力が強く、ポリネシア地域では古くから伝承薬として用いられてきました。

南太平洋の島では、ノニは学名を「モリンダシトリフォリア」といい、「ミラクルフルーツ」「ハーブの女王」などとも称され、葉、根、樹皮の全てが民間療法の万能薬として、重宝されています。

おすすめのノニジュースは?

冒頭でも述べましたが、ノニを摂るだけでアトピー性皮膚炎が治るとは考えにくいですが、140種類以上もの栄養が含まれているノニを毎日の食生活や食事に採り入れることは、アトピーを少しでも治していくために効果的だと思われます。

そして、そのノニの栄養効果を得るためには、ノニジュースがおすすめです。

ノニジュースのおすすめ

安心・安全の有機JAS認定ノニジュースで健康管理

 

ノニジュースといえば、非常に有名なのは、モリンダ社の「タヒチアンノニジュース」ですが、初めての方におすすめしたいのは、ハンズトレーディングが販売しているノニジュースです。

ハンズトレーディング社の「ハンズノニ」は産地や製法にこだわり、有機JAS認定も受けています。

有機JAS認定を受けることで付けられる有機JASマークは、農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで、自然界の力で生産された食品を表しており、農産物、加工食品、飼料及び畜産物に付けられています。

ノニジュース「ハンズノニ」

ハンズのノニジュースは価格が手ごろで高品質

さらにハンズノニは安心安全で高品質なだけではなく、価格も手頃であるため、ノニを初めて試す場合に非常におすすめです。

ちなみにノニジュースは風味が独特であるため、そのまま飲めない場合は、グレープジュースなどで割って飲むと非常に飲みやすくなります。

以上が、ノニジュースのアトピー性皮膚炎を改善する効果とオススメですが、ノニジュースは栄養が豊富なうえ、アレルギー症状を抑える働きもあるため、日頃の栄養不足を補い、アトピー性皮膚炎を緩和していくために役立ってくれます。

 

 

 

 

atopi-kaizen.hatenablog.com