読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アトピーをサプリメント・食事の栄養効果で改善するための対策ブログ

アトピー経験者によるアトピー性皮膚炎をサプリメント・食事の栄養効果で改善・治すための方法を情報発信している対策ブログです。

亜鉛サプリメントのアトピー性皮膚炎を改善する効果

アトピー改善 サプリメント 栄養効果 ミネラル

当ブログでは「アトピー性皮膚炎をサプリメントや食事の栄養効果で改善するための方法」について述べていますが、今回は「亜鉛サプリメントアトピー性皮膚炎を改善する効果」について述べていきたいと思います。

 

亜鉛は皮膚の健康を守ったり、アレルギーを抑制したりする作用があるため、アトピー性皮膚炎の改善には必要不可欠な栄養素です。

亜鉛は200種類以上の酵素の構成成分(補助因子)として働いており、細胞の生成を促すためにも必要です。

特にアトピー性皮膚炎で皮膚の機能が低下している場合は、亜鉛が不足しがちになっているといいます。

そのため皮膚の再生をスムーズにするためには、亜鉛が不足しないよう食事やサプリメントから補うことが大切になってきます。

 

また体内の活性酸素を除去するSOD酵素(スーパーオキシドディスムターゼ)は、亜鉛と銅から作られると言われています。もし亜鉛が欠乏して、SOD酵素が作られなくなると、活性酸素によってどんどん体は酸化していってしまいます。

活性酸素アトピー性皮膚炎の原因になるといわれていますので、亜鉛が不足しないように気をつけて、活性酸素によって体内の細胞が酸化しないようにすることも、アトピー対策のためには必要になってきます。

ちなみに亜鉛はストレスや飲酒、ステロイド剤の服用や塗布で消耗してしまうといいます。

アトピー改善のために亜鉛を補給するには?

亜鉛が多く含まれている食材は、牡蠣(カキ)、スルメイカ、タラバガニなどの魚介類や豚、牛のレバー、牛肉などです。特に生牡蠣の亜鉛含有量は、季節ものではありますが、非常に多くなっています。

しかし食事から十分な量の亜鉛を摂るのが難しい方は、サプリメントから積極的に摂っていくことをオススメします。

また、亜鉛の過剰症に関しては、胃障害、めまい、吐き気などの症状が起こる急性亜鉛中毒があり、継続的な過剰摂取では貧血や免疫障害、神経症状などが起こるおそれがあると言われているため、サプリメントから摂取する場合は、過剰摂取に気をつける必要があります。

 

ディアナチュラ亜鉛(60日)

新品価格
¥380から
(2016/9/13 19:39時点)

 

DHC 亜鉛 60日分 60粒

新品価格
¥248から
(2016/9/13 19:37時点)